楽しみながら広がる輪

maruChannelの将棋広場

ブログ

【振り返り1】将棋初心者が将棋ウォーズをはじめました。

更新日:

将棋ウォーズ

将棋ウォーズはネットで気軽に将棋の対局ができるものです。

ネット将棋で有名なのは将棋倶楽部24や81道場といったものがありますが、こちらは対戦相手が対局の申し込みをすることで始まります。

そのため対局相手が見つからずずっと待っているといったことがありますが、将棋ウォーズは自動で対戦相手が決まります。

利用者が多いからこそできる将棋ウォーズならではのシステムとなっています。

無料の場合は1日3局までといった限度がありますが、プレミアム等有料の場合は無制限で対局をすることができます。

 

将棋ウォーズ開始

プロ棋士である伊藤真吾先生がyoutubeで将棋実況の動画をあげていらっしゃり、そこでは将棋ウォーズを利用して対局をされていらっいます。

それを見てから、当サイトを運営しているmaruも将棋ウォーズをはじめてみました!

 

将棋ウォーズは3種類あります。

・10分切れ負け
→自分の持ち時間は10分でそれを使い切ると負けになってしまいます。

・3分切れ負け
→10分切れ負けの3分版です。

・10秒将棋
→1手10秒の持ち時間があり、10分切れ負けと違って手数が進んでも常に持ち時間は10秒あります。

伊藤先生の将棋実況は10秒将棋が多かったので、10秒将棋でやってみたものの・・
やってみると全く時間がないことが分かり、10分切れ負けで始めることにしました。

 

これまでの対局の反省点

10分切れ負けをやって思ったのは、盤面が一点に集中してしまい、持ち駒や簡単な手を見逃していたりといったことがかなりありました。

次からは最低持ち駒を見る余裕を持って指したいものです。

 

これまでの対局7戦

1戦目 (先手)maru30級 vs (後手)相手4級

戦型:相中飛車

 

 

2戦目 (先手)maru29級 vs 相手27級

戦型:中飛車vs居飛車


 

3戦目 (先手)maru28級 vs (後手)相手初段

戦型:中飛車vs居飛車


 

4戦目 (先手)相手5級 vs (後手)maru28級

戦型:四間飛車vs中飛車(かまいたち戦法)

 

 

5戦目 (先手)相手初段 vs (後手)maru27級

戦型:四間飛車vs中飛車


 

6戦目 (先手)相手2級 vs (後手)maru27級

戦型:居飛車vs中飛車


 

7戦目 (先手)maru26級 vs (後手)相手初段

戦型:相中飛車

 

ツイッターも始めました!

伊藤先生の影響を受け、将棋ウォーズと動画化することにし、またツイッターも始めることにしました。

ツイッターアカウントは詰め将棋アカウントなるものがあり、3つほどフォローしています。

3手詰め、3手詰め、5手詰めの3つです。

時間があるとき、タイムラインに流れてきたら詰め将棋を解くようにしていますが、ここ数日さぼっているような・・。

ツイッターで知ったのですが、将棋バーとかすごく色々あるんですね。
いつかこういった場所にもふらっと立ち寄ってみたいです。

 

将棋ウォーズはじめました まとめ

将棋のツイッターアカウント、将棋ウォーズ開始、動画化といった今までとは違った生活が始まり楽しさがアップしています。

ただ、将棋で負けると悔しくて・・・。

 

いつかは将棋にまつわる所を周ったり、将棋会館やプロ棋士の方にお会いできたらいいなと思っています。

将棋動画をあげているものの将棋はなかなか強くならないかもしれませんが、一歩ずつ前進していきたいと思いますので、よかったらブログや将棋の動画を見たりコメントをいただけると幸いです。

これから将棋を始めようと思っている方や将棋初心者の方は一緒に棋力向上しましょう!

ある程度実力がある方や段持ちの強い方は将棋を楽しく指していきませんか?
また、アドバイス等あったらお願いします。

 

 

 

 

-ブログ

Copyright© maruChannelの将棋広場 , 2019 All Rights Reserved.